心身に溜まった世の中の嫌な毒をデトックスしましょう。


by jinsei-detox

<   2011年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

なでしこジャパンに国民栄誉賞が決定したという。なんという浅はかな決定をしたのかと憮然とする。
確かに彼女らの活躍は日本人に嬉しい時間を与えてくれた。でも過去の事例や今後の彼女らがどうなるかというラインで考えた場合、あまりにも誰かさんの点数稼ぎにしか思えない行為ではないか。それをわかっていても彼女らの活躍を讃えたいというが本日の読売の「編集手帳」の意見だった。

 かつて大リーガーのイチローの政府が打診をしたが二度とも断られている。イチローはまだもらえる立場にないと賢明にも応えている。貰えるとしたら現役を去ってからだというではないか。この言葉の重みを考えるなら、あまりにもなでしこは軽すぎやしないか!
 
 国民栄誉賞というのは日本国民のお手本にも値する精神的な鏡の象徴になりえるからでしょ!すごい人でしか貰えないんだぞ。たしかに彼女たちはすごいことをやったけど、ずっとそれをやりつづけていけるのか。まだ、20の娘っこもいるのだよ。これから何するかわからない連中なんだぜ。それにそんな賞をさずけるというのもずいぶん安っぽいモノにしてしまうのだな。

 王さんのもらった国民栄誉賞というのはそんなに安っぽかったのか!
 とにかくやすっぽい総理大臣が自分の人気取りのために指示したとしか思えないのだが、みんながそれでもいいというのだから参ってしまうのだ。

 こうやってひとつひとつ日本人の魂は高潔さをうしなっていくのだろうか!読売なんぞ今の日本の
 なでしこムードに異を説けないのだから情けないジャーナリズムだ!
[PR]
by jinsei-detox | 2011-08-03 18:58 | 文化