心身に溜まった世の中の嫌な毒をデトックスしましょう。


by jinsei-detox

<   2011年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 健康幻想

 しばらくご無沙汰をしてしまった。あっという間に10月も終わるんですね。
 今月はいろんなことがありました。

 まずは高血圧であることが判明。まるで人ごとのように思っていたのだったが、秋葉のヨドバシカメラで
 デジタルの健康器具を調べていて、帰りしな血圧を測ってみるかと、腕を差し込んだのだった。
で、えっ!冗談だろう。なんと170近くまで上があるではないか.
下も100を上回っている。
 このメーカは壊れているんじゃないかと隣に置いてある他のメーカーのもので、もう1度測ってみても、同じような
 数値がでているではないか!
 ちょっと待てよ。この5月には135くらいだったんだよ。生命保険に入るのにちゃんと測ったんだから!
 もちろん、それいらい血圧が気になって、験を担いでビックカメラで家庭用のちゃんとしたものを購入して
 きて家でも朝晩測るようにしているのだった。そう簡単に下がるわけはないと思いつつも、早く、元に戻りたいという願いを込めて、血圧計に向かうこの頃であります。
 その最中のある朝また不思議なことが起こったのだった。
 出張から帰ってきた翌朝、トイレに行こうと歩いたとたん、足の甲の脇が捻挫をしたような痛みを覚えたのだった。この何日間足を挫きそうになったこともないし、思い当る節がない。その日は、ビッコを引きながら会社に出勤する。
 この痛みが痛風のものじゃないかといい出したのは、印刷業者の人からだった。同じような症状のものが会社にいるというのだ。
 ツウフウ!かあ。
 いやあ、まいったなあ。ビールの飲みすぎがとうとう現れたか!
 だけど、不思議なことに翌日になると痛みはなくなっているのだ。普通痛風の発作は3日くらい続くというし、猛烈な痛みというが、僕の場合、捻挫のような痛みはあったものの、その痛みも1日くらいで薄らいでしまったのだ。でも病院で検査をしたら尿酸値は十分に高く、診てくれた医師も
痛風でしょうねと診断を下したのだった。
 ああ、これで僕も一人前の生活習慣病の仲間入りということだ。

 
[PR]
by jinsei-detox | 2011-10-27 17:42