心身に溜まった世の中の嫌な毒をデトックスしましょう。


by jinsei-detox

タグ:カラオケ ( 1 ) タグの人気記事

 故郷の中学時代の同級会に参加してきました。
当時の紅顔の美少年も見目麗しき美少女もすっかり、おばさん、おじさんになっているのでした。
 それでもどこか当時の面影がどこかしらに残っているのが不思議なものです。「3丁目の夕日」のガキ連中が還暦を迎える時代になったのです。
 みんな孫がどうたらこうたらという話とか娘がまだ嫁に行っていないなんていう話ばかり。なんだか一人取り残されたみたいで、まあそんな所帯じみた話ばかりするなとお酒を注ぐのですが
「ほんとあんたは若いねえ」と呆れたような顔でまじまじと僕を見る。若いと言われて悪い気がしないでもないが、なんだかこっちがまともな人生を送っていないような気にさせられる。
「まあバカは年取らないっていうからな。まあ飲め」とかわからないようなことをいうのだった。
このクラスにも僕の親友だった男とあと二人ほど死んでいる。担任だった五十嵐先生もお亡くなりになってしまった。ちょっとおませで色っぽかった水島さんは今年なくなったという。
d0093506_1314832.jpg

「昭和30年代の南中3年9組です」

 二次会でカラオケを歌おうということで隣の部屋へ移動。宴会などで歌いなれた奴がいるいる。d0093506_1423915.jpgこっちはもう五年ほど声を出していないので、なにを歌おうかと迷いながら考える。僕が歌える歌でこの場にあった歌はなにかないか。ああ、まいったな。というわけで歌った歌がピンカラトリオの「女の道」。なんでこの歌なのか自分でもわからない。(自己分析するのはひかえます)
あの写真に写っているのは僕ではありません。
 さて、この日同級会に参加した人22人ということでした。40年前の中学の同級会にしては結構出席していると思われますが、いかがなものでしょう。
[PR]
by jinsei-detox | 2008-09-22 14:05